産後のお腹たるみを解消する3つのダイエット方法

産後は赤ちゃんの為にも、過度な食事制限をする事は出来ません。 でも、産後は妊娠の時に比べ体重は落ちますがどうしてもお腹の脂肪がとれないものです。 そこで今回、私が産後に行っていたお腹のたるみを解消する為に行っていた3つの方法を紹介したいと思います。

グリーンスムージーや酵素を毎日飲む

産後に出来る健康且つ簡単に出来るダイエット方法といえば、グリーンスムージーや酵素です。野菜や果物には生きた酵素とビタミンKなどのビタミン系、産後に必要な葉酸、鉄分、ミネラルカルシウムなど沢山の栄養が摂れるのでダイエットに良いのは勿論、身体にもとっても良いんです。また、母乳の質もよくなるので赤ちゃんの為にもなるのがグリーンスムージーや酵素の良い所。
毎日、継続して飲む事でお腹周りは自然と引き締まり、痩せやすい体質に改善される事からその他身体についている脂肪も徐々に無くなってきます。他にも、産後には辛い便秘の解消や肌荒れ・ニキビ予防など美容にも効果があるのでぜひ、グリーンスムージーや酵素を飲むようにしましょう。

簡単な運動orストレッチをする

産後1ヶ月は絶対に安静にしていなければなりませんが、1ヶ月過ぎたら簡単な下半身のストレッチや腰を左右に10秒ひねったままでいる運動をしましょう。これだけを毎日続けるだけでも自然とお腹のたるみが解消されます。

食事は和食中心にする

和食は世界でも認められている健康食です。洋食と比べてカロリーは少なく、無駄な栄養素がないので確実にお腹のたるみを解消する事が出来ます。 更に、和食は母乳に良い栄養が沢山含まれているので、母乳の出が良くなり質も向上しますので一旦洋食は辞めて和食中心に摂るようにしましょう。

お腹のたるみは出産した女性であれば仕方のない事です。焦って過度な運動や食事制限をしたりせず、少しずつ解消させる気持ちで戻していきましょうね。     

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top