ほうれんそうの栄養とグリーンスムージーレシピ

ヒユ科アカザ亜科ホウレンソウ属の野菜。ほうれんそうは様々な料理に使える事から知らない人はほぼいないのではないでしょうか。 このほうれんそうの栄養については知っている人も多いかと存じますが、ほうれんそうの栄養素についてとグリーンスムージーのレシピについて書いていきます。

産後に必要な葉酸が高い

よく、産婦人科の先生、おばあちゃんや母、先輩のママなどにほうれんそうをオススメされたことがあるかと思いますが産後に必要な栄養素である葉酸の吸収率がほうれんそうは得に高いのが魅力です。産後の母乳にも良いので産後ダイエットとして、グリーンスムージーを摂りいれるならほうれんそうを積極的に摂っていきましょう。

シュウ酸が高いので生食用のサラダほうれんそうを使いましょう

ほうれんそうは確かに葉酸の吸収率が高いのですが、腎臓・尿路に結石がある人はグリーンスムージーにする事を控えるか、生食用のサラダほうれんそうをオススメします。というのも、シュウ酸はカルシウムの吸収を阻害したり、カルシウムと結合して肝臓や尿路にシュウ酸カルシウムの結石を引き起こす可能性があるからです。産後にはカルシウムも必須な栄養の1つなので摂る際は自分の身体と相談して、うまく摂っていくようにしましょう。

グリーンスムージーレシピ

ほうれんそうとりんご

食材
ほうれんそう 1/4パック
りんご 2個
200ミリリットル
りんごとほうれんそうは相性がよく、グリーンスムージーにする事で飲みやすく健康にも非常に良いです。ビタミンKが1日に必要な成人の摂取量を超え、ダイエットに必要な食物繊維、産後に必要な葉酸が50%以上も摂る事が出来ます。他にもカリウムやビタミンAも摂る事が出来ます。りんごもほうれんそうも年中スーパーやデパートに売っていますのでレパートリーに困ったらこのレシピを摂っていくようにしましょう。

ほうれんそうとみかんとキウイ

食材
ほうれんそう 1/2パック
みかん 4個
キウイ 1個
200ミリリットル
キウイとみかんの酸味がよくマッチしていて、飲んだ瞬間から体内がリフレッシュされたように感じる事が出来るでしょう。栄養はビタミンK・ビタミンC・産後に必要な葉酸がこれ1つで1日に成人に必要な摂取量を摂る事が出来ます。他にはビタミンEが50%、カリウムが40%以上摂れます。このレシピは冬にオススメです。みかんを買いすぎてアレンジに困ったらぜひグリーンスムージーにして摂っていくようにしましょう。     

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top