豆乳ダイエットクッキーのメリットデメリット

豆乳ダイエットクッキーのデメリット

同じ味で飽きることがある

デメリットとして、あまり感じたことはないのですが、強いてあげるとしたら、同じ味ばかりになると、少し違った味を食べたいと思うことがあります。いつも食べているので、その味がどんな味か知っているので、新鮮味がなくなっているのです。もしも新しい味があるとしたら、すぐにでも試して見たいという気持ちになっています。

豆乳ダイエットクッキーのメリット

少しの量でも満腹感がある

このクッキーは、おからで作られているので、少し食べただけでも満腹感があって、ほかのものを食べることを思えば、これを利用すると、必ず痩せることができます。そして、このクッキーを食べる時のこつとしては、必ず水やほかのお茶などの水分を取るようにすると、クッキーと水分がお腹の中で膨れるので、食べた満腹感をしっかりと感じることができます。

おやつにはこれが一番

少し小腹がすいたとおもったとき、このクッキーを食べることにしています。すると、甘いものが欲しいと思っていたとき、おやつとして食べることができるので助かっています。しっかりとした甘味を感じることができて、食べた後におやつを食べたという満足感を得ることができるので、ほかの甘いものを食べた時と同じように、楽しむことができます。     

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top